以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

エックスサーバーでのWordPressインストール方法を紹介!ブログやサイトの始め方を確認しよう!

目安時間 6分

こんにちは!後出しスクール編集長のタケウチです。

 

この記事ではエックスサーバーでのWordpressインストール方法を紹介しています。

 

ブログやサイトの初心者さんでも、すぐにWordpressが始められるように、1つ1つの手順を画像付きで紹介しました。

 

記事の内容をしっかり確認して、Wordpressの始め方を理解しましょう。

 

なお、まだエックスサーバーにドメインを追加していない場合には、先にドメインを登録する必要があります。

 

その場合は以下の記事を確認の上、この記事にまた戻って来てくださいね。

 

>>エックスサーバーへのドメイン追加方法

注意点

画像の通りにならない場合、時間が経過すれば解決する可能性が高いです。

 

1日程度時間を置いてから再度試してみてください。

 

なお、サイトの管理画面はしばしば変わるので、掲載している画像と実際の画面が異なる可能性があります。

 

可能な範囲で修正対応をしますが、画像と実際の画面が異なる可能性があることご容赦ください。

エックスサーバーの管理画面にログインしたら、サーバーパネルTOPページの画面を下にスクロールします。

 

 

左下にある"Wordpress簡単インストール"をクリックしましょう。

 

 

"Wordpressインストール"のタブをクリックします。

 

 

なお、ドメイン登録後にすぐにWordpressをインストールしなかった場合、ドメインの選択が解除されます。

 

その場合は、先ほどの画面ではなくこちらの画面が表示されます。

 

ドメイン名一覧からWordpressをインストールしたいドメインを選び、"選択する"をクリックしましょう。

 

これで先ほどの画像と同じページが表示されるはずです。

 

 

"Wordpressインストール"タブをクリックすると、こちらの画面が表示されます。

 

 

  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

をそれぞれ入力しましょう。

 

すでにサイトタイトルが決まっている場合は、ブログ名にサイトタイトルを記載します。

 

サイトタイトルが決まっていない場合は、"サンプルブログ"などでOKです。

 

ユーザー名は、自分が覚えられる名前にしておきましょう。

 

ハッキングのリスクを減らすために、パスワードは他のパスワードとの使い回しを避けてください。

 

メールアドレスは普段お使いのものでも、アフィリエイト用のメールアドレスでも大丈夫です。

 

いずれの項目も後から変更出来るので、あまり悩まずに進めていきましょう。

 

上記の内容を入力したら、画面を下にスクロールします。

 

 

右下にある"確認画面へ進む"というボタンをクリックします。

 

 

WordPressのインストール確認画面です。

 

記載事項に間違いがなければ画面をスクロールします。

 

 

右下にある"インストールする"というボタンをクリックしましょう。

 

WordPressのインストールまで数十秒から数分かかるので、このまましばらくお待ちください。

 

 

WordPressのインストールが完了しました。

 

赤枠で囲った"管理画面URL"をクリックすれば、Wordpressの管理画面にログイン出来ます。

 

URLを忘れた場合は、検索エンジンに"サイトのURL/wp-admin/"と入力すれば大丈夫です。

 

WordPressにログインして、各種設定を行いましょう。

 

WordPressのインストールお疲れ様でした。

トラックバックURL: 
運営者プロフィール

タケウチ

タケウチ

当サイト運営者のタケウチです。2009年からブログ・サイトアフィリエイトを始める。SEOのみで最高月収700万円達成。Twitterのフォロワーさんは5,000人以上。自分自身の経験や指導させていただいた方へのアドバイスなどを踏まえて、一人でも多くの方の報酬アップにつながるような情報を発信しています。

ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー