以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

商標キーワードに特化してブログを運営した方がコスパ良いかも…!

目安時間 12分

こんばんは!タケウチです!

 

 

今日もメールを開封していただき
ありがとうございます!

 

 

今日のメルマガでは
読者さんからいただいた質問への回答を
共有させていただきます。

 

 

キーワード選定で悩んでいる人の
ヒントになるかも知れないので
ぜひ最後まで読んでみて下さいね!

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

(質問ここから)

 

狙い撃ち戦略を取る際の、

ジャンルキーワード記事について。

 

 

狙い撃ち戦略の時に「ジャンル ランキング」のような
まとめ記事を書いていくか?

 

 

例えば、着圧スパッツをテーマとした時にメインは
「グラマラスパッツ 口コミ」「グラマラスパッツ 使い方」などの
「商標+◯◯」の記事になると思います。

 

 

「着圧スパッツ ランキング」「着圧スパッツ おすすめ」
みたいな記事は書きますか?

 

 

サイト設計としては、
トップページに「着圧スパッツ ランキング」があって
1位で「グラマラスパッツ」を紹介するような形が
いいかなと考えてました。

 

 

ただ、おすすめされてた美容系だと
商標以外の記事は上位が全て企業サイトのようなので、
そもそも「商標+◯◯」の記事以外は書かないのでしょうか?

 

 

(質問ここまで)

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

 

 

おそらく【後出しサイト設計】を読んだ方の質問だと思うのですが
以下のような形で回答させていただきました。

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

(回答ここから)

 

ご質問ありがとうございます。

 

 

例として挙げていただいた
"着圧スパッツ"という軸KWでの上位表示が見込める場合には
着圧スパッツの複合キーワードは
出来るだけ書いたほうが良いという考えです。

 

 

ただ、上位表示が難しいキーワードについては
執筆を後回しにした方が良いかも知れません。

 

 

TOPページの形については
サイトの規模によって変わってきます。

 

 

着圧スパッツに特化したサイトであれば
トップページにランキング記事が来るという形が
好ましいと思います。

 

 

ジャンルにもよるので断言は出来ませんが
商標以外の記事が全て企業サイトということはないはずです。

 

 

ジャンル系のキーワード(着圧スパッツなど)
を軸に考えていったとしても
細かい複合キーワードを探していけば
個人ブログが上位表示しているようなキーワードは
おそらく見つかると思います。

 

 

ジャンル系以外のキーワードであれば
個人ブログが上位表示されている
商標以外の記事が見つかる可能性が高いはずです。

 

 

なので、"商標以外の記事が全て企業サイト"ということは
ないはずです。

 

 

ただ、商標に特化した方がキーワードを探しやすい場合も多いので
ジャンルによっては商標に完全に特化してしまうのも
一つのやり方だと思います。

 

 

僕のマニュアルは"何らかのやり方"に特化したものではなく
汎用性の高いノウハウをお伝えさせていただいておりますので
その点ご理解いただければ幸いです。

 

 

(回答ここまで)

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

 

 

美容系の場合は
ランキング記事を上位表示させるのが
難しくなってきているような印象ありますね。

 

 

ドメインが強いサイトのゴリ押し記事が
どんなキーワードでも上位表示している!
みたいな感じ。

 

 

もちろん細かいキーワードを探していけば
隙間が見つかる可能性はありますが
無理にランキング記事にこだわる必要も
ないかなって気はします。

 

 

ただ、どんなジャンルでも商標キーワードに特化して
取り組むことが出来るかっていると
そうとも限らない。

 

 

商品数が少ないジャンルであれば
商標キーワード以外のキーワードで
アクセスを集める必要が出てくるでしょう。

 

 

僕のノウハウって、
Twitterで指導させてもらった方を
対象にしているものがほとんどです。

 

 

僕の企画に来て下さったブロガーさんは
勉強熱心な人が多くてすでに何十記事も
ブログを書いていたんですよね。

 

 

取り組むジャンルも取り組み方も様々で
当然僕からのアドバイス内容も
ブログによって全然違いました。

 

 

アドバイスさせていただいた内容をもとに
教材などを作成した結果、汎用性の高い内容に
ならざるを得なかったって感じです。

 

 

 

良く言えばオールジャンルで使える。

 

 

悪く言えば取り組み方に迷いが出てしまう。

 

 

このケースはこれ!

 

でもこのケースの場合はこうやった方が良い!

 

実際にはそうなのだから
伝え方を改善するのも難しいのですが
そのためにかえって迷ってしまう人も
いるんじゃないかと思っています。

 

 

ある程度ブログ経験があって
自分のブログに応用できる方であれば
僕のノウハウを取り入れることで
一気にブログが伸びる可能性は高いでしょう。

 

 

実際、僕の情報で成果を伸ばしてきた人は
100人以上いらっしゃるようですし。

 

 

ただ、ブログ経験が浅い人や
まだブログを立ち上げていない人にとって
僕の情報は難しすぎるのではないかとも思っています。

 

 

 

また、今回のような
”商標キーワードに集中した方が良い?”という質問についても
"商標キーワードに集中して取り組むノウハウ"があれば
このような疑問が出てくることもなかったかも知れません。

 

 

そう意味で"一つのやり方に特化したマニュアル"を
作っていくべきだとも思うのですが
いかんせんマニュアルを作るのって大変なんです…汗

 

 

凝り性が爆発してしまうので
教材を作るだけでもめちゃくちゃ時間がかかる。

 

 

販売するためのLPを作ったり
紹介用のメールを準備したりと
やること盛りだくさんなんですよね。

 

 

当分はまとまった時間が取れなさそうなので
おすすめ出来るマニュアルがあれば
それを紹介させてもらう形が一番良いのかなと
思っていました。

 

 

いくつものマニュアルを吟味した結果、

 

・ブログ経験が浅い人向けの情報もカバーしている

・商標キーワードを中心とした取り組みの流れが分かる

・記事添削などのサポートがめちゃくちゃ充実している

 

という教材を見つけたので
興味のある方にご紹介できればと思っています。

 

 

どれくらいの方が興味をお持ちか分からないので
良かったらこちらのクリックアンケートに
ご協力いただければ助かります。

 

 

https://www.google.com/
※GoogleのTOPページにジャンプします

 

 

 

今日も最後まで
メールを読んでいただき
ありがとうございました!

 

 

次回のメルマガをお楽しみに!

 

 

竹内 洋平

 

 

 

 

 

PS.
僕はめちゃくちゃノウハウコレクターなのですが
メルマガを始める前は"自分のためだけに"
マニュアルを購入していました。

 

 

メルマガを始めてからは
"読者さんに紹介したら喜んでもらえるかも?"
という視点が加わったので
しっかり自制しないとノウハウ集めが
加速してしまいそうです…笑

 

 

でもどうせ紹介するなら
メルマガ読者さんに喜んでもらえるものじゃないと
紹介する意味がないですからね。

 

 

良いな!と思ったマニュアルなどは
メルマガで紹介させていただくことも
出てくると思いますが

どこぞのメルマガみたいに
あれもこれも毎日紹介!

 

みたいな感じにはならないので
ご安心下さいませ!笑

トラックバックURL: 
運営者プロフィール

タケウチ

タケウチ

当サイトを運営しているタケウチです。 2009年からブログ・サイトアフィリエイトを始め1000以上のサイトを作成。 SEOのみで最高月収700万円達成。 ブロガーさん向けのオンラインスクールを運営中。

最近の投稿
カテゴリー